Home > コンソーシアム > 名古屋大学 > 名古屋大学キャリア教育講座一覧 > 外国人留学生のための “知っておきたい、労働法規の基礎知識”

外国人留学生のための “知っておきたい、労働法規の基礎知識”※申込みを締め切りました
For International Students “What Do We Need to Know on Labor Law?”

留学生就職促進プログラムの教育プログラムとして、2回シリーズで日本の労働法規についての講座を開催します。日本企業で働く上で知っておくと安心できる「自らを守るための知識」(例:内定通知書の読み方、ワークルール、トラブル時の相談先、病気やケガをした時・転職する時などに役立つ知識)を、わかりやすくお伝えします。(※使用言語は日本語ですが、英語での質疑応答も可能です。)
This is a set of lectures presented by a Labor and Social Security Attorney as a part of “Career Development Programs for International Students”! You will know about practical and useful knowledge, so called “Essential Knowledge to protect yourself” by attending these lectures. (i.e., how to read the letter of job offer, work rule, where to consult in case of troubles, what to know for health and employment insurance.)
(*This lecture will be held in Japanese though, you can ask questions in English.)

講座スケジュール
Schedule

1回目 10月9日(水) 16:30~17:30 第1部:「知っておきたい、労働法規の基礎知識」講座①
1回目 10月9日(水) 17:30~18:00 第2部:なんでも相談会①
2回目 11月6日(水) 16:30~17:30 第1部:「知っておきたい、労働法規の基礎知識」講座②
2回目 11月6日(水) 17:30~18:00 第2部:なんでも相談会②

申込期限
Application deadline

10月7日(月)
開講以降:申込は随時受付

会場
Venue

ES総合館 034教室

定員
Capacity

50名

備考
Note

*当日の持ち物:持っている人は「労働条件通知書」、「雇用契約書など」
 Things to Bring :"Letter of job-offer","Notice of Employment",Only if you have them.
*<ポイント付与基準>2日出席で1ポイント
   It is recomended to attend both days.
   You can get 1 points when attending for two days.