Home > ニュース一覧 > ニュース

ニュース

2017/09/11

愛岐留学生就職支援コンソーシアム設立総会が開催されました。

 「愛岐留学生就職支援コンソーシアム」設立総会が9月11日(月)、名古屋大学の豊田講堂シンポジオンホールにて開催され、愛知県・岐阜県下の大学、産業界、公的機関関係者、また留学生並びに企業関係者と総勢120名が参加しました。

 

  設立総会は、文部科学省の委託事業である留学生就職促進プログラムを通じて設立され、愛知県、岐阜県を中心とした産官学の連携による留学生の就職支援を実施することを目的としています。現在は本学をはじめ計11機関が加盟会員となり、本事業に対して多方面からの取り組みがなされています。 

 当日は、幹事会として本事業についての事業計画や予算案等の報告が行われたことに加えて、名古屋大学の土井総長補佐を司会に、コンソーシアム加盟大学である岐阜大学、名古屋工業大学、名城大学から留学生を招致し、更にはJETRO名古屋の小林係長も交えトークセッションが行われました。近年の留学生の日本国内での就職活動事情などについて実体験を元にした意見が意欲的に交わされ、留学生の生の意見を聞くことができる貴重な場となりました。 

 また、その後の質疑応答では、参加者から様々な目線での鋭い質問が飛び交い、本コンソーシアムメンバーのみならず、参加者側からも留学生支援に対する熱意を感じ、今後のプロジェクト盛運への期待が益々高まっています。